[R34 / R33 スカイライン GT-R コソチューン] にもどる

2DINオーディオを取り付けるの巻

このページの内容は BCNR33 で有効です。

 R33 にオーディオ類をつける時、スペースの問題で 1DIN サイズのものしか使えません。
 前のクルマから引き継いだ 2DIN オーディオをどうしてもつけたくて、3 連メータを外しそこにエアコンコントローラを入れてスペースを確保しました。
 もちろんコントローラをグローブボックスなどに移動する、オトコらしくエアコンユニットごと取り外す場合はこんなことしなくてかまいません。

[追加]
 この 2DIN のオーディオが壊れちゃったので結局 1DIN になりました(笑)。


2DIN のオーディオ
 まずはコンソールパネルやこのあたりを一通り外し、2DIN のステーから取り外したエアコンコントローラを上に移動します...が、右上の角がコンソールパネルとあたってしまいます。
 心配したケーブル長はちゃんと足りています。
 コンソールパネルをちょん切ってしまってもいいのですが、GT-R 以外の R33 用エアコンコントローラのパネルに交換しデザインをあわせました。
 純正パーツとして購入できるんですね(年式等で 2 種類ありすごく価格差がありますが、どっちを選んだかは全く覚えていません)。
 写真上側が購入したコントローラパネルで、下が元からついてた GT-R 用。
 丸のトコロの形状が違います。


GT-R用とそれ以外のパネル
 コントローラ自体も普通の R33 とハコ形状が違いってネジ止め部分がなく取り付けできませんが、残念ながらこれは非売品です。
 ということでハコのサイドからクルマの金属部分までのステーをアルミ板で作成しました。

 なおこれを作った頃は経験も工具も無かったためペラペラなアルミ板しか扱うことができずそーとーしょぼいんですがまあアイデアをかってくださいな(笑)。
 どうせ見えなくなりますし。

 これが真正面から見た写真。
 左右2個所ずつのネジ止めで、クルマ側にあるデッパリを避けるためその下にきりかきがを入れています。
 左側のみ横方向の長さに制限がありますので注意、これだと少々長いのですが無理矢理納めました。


ステー 正面
 横から見た感じ。
 ネジ穴はあるけどこのヘン(?)なピッチのネジが無かったので1本ずつのみ、あとはタイラップで固定。
 テキトーです。


ステー 横
 ステーのウラから。
 元からあるエアコンステーに折り返してなんとなく強度を確保。
 あとはステーにオーディオを取り付け、コンソールパネルをはめて終わり。
 フロントトルクメータだけは見たいと思いラインを外まで引っ張ってきてあるんですが意外と奥行きがあるメータをどこにつけるかが問題でバラバラになったままほったらかしです、たぶんこのままでしょう。


ステー ちょっとポイント
 クルマに取り付けるとこんな感じ。
 下側のネジは2DINステーと友締めのためこの時点ではまだ入っていません。


コンソールに取付
 3連メーターをどうしても残したい!という場合にはこんなワザも、というか初代はこれだったのよ。
 禁煙車限定ですけど、シフト部分のパネルをこのようにバックリ切り落としここにエアコンコントローラを入れます。
 固定は両面テープで充分。
 今は新品で買い直したものに交換してるわけですが、ここんところは 8,000 円以上しますので加工する時は慎重に。


初代のエアコン位置はここ

↓ コソチューンがお役に立ちましたら以下で紹介の無修正サイトのご入会お願いします ↓

優良[裏]動画サイトだけなことは管理人あかいけが保証


[R34 / R33 スカイライン GT-R コソチューン] にもどる

あかいけ akaike@kosotune.com
ご質問は承っておりません